テクノロジーの最新トレンドと日本HPのデバイスを中心に紹介しています。

2019.04.03

Windows 10 のマイコンピュータはどこにある?開き方とデスクトップに表示する方法を紹介

Windows 10 にアップグレードすると、最初に「マイコンピュータ」がないことに違和感を覚える方が多いようです。特にこれまでWindows 7 やWindows XP などを愛用されていた方は、デスクトップにマイコンピュータがないと何かと不便を感じ、戸惑ってしまいますよね。
そこで、今回はWindows 10 のマイコンピュータ(PC)の開き方と、デスクトップに表示する方法をご紹介します。

リンクをクリップボードにコピーしました

1. Windows 10 でマイコンピュータは「PC」のこと

Windows 10 では「マイコンピュータ」はデスクトップから消えました。
また、Windows XP などで親しまれていた「マイコンピュータ」の名称は、Windows 7 の頃から名称が変わり始めました。
「マイコンピュータ」はWindows 7 では「コンピュータ」、そしてWindows 10 では「PC」に変わりました。
「マイコンピュータ」がなくなったわけではないので、名称が変わったことさえ知っていればWindows 愛用者も安心して使うことができます。

2.Windows 10 でマイコンピュータ(PC)を開く手順

それでは、Windows 10 での操作でマイコンピュータを開く簡単な方法を、2通りご紹介します。

2-1.タスクバーのエクスプローラーから開く

まず、タスクバーの「エクスプローラー」を使って、マイコンピュータを開く方法です。
タスクバーとは、デスクトップの下部にある、アイコンが横に並んでいる横長のバーのことを指します。
1.タスクバー上にある、エクスプローラーのアイコン(フォルダのマーク)をクリックし、エクスプローラーを開く
2.左サイドバーの「PC」をクリック

2-2.スタートメニューから開く

マイコンピュータを開く方法の2つ目は、スタートメニューから開く方法です。
1.デスクトップ画面の左下、スタートボタン(Windows マーク)をクリック、「スタートメニュー」を開く
2.アプリ一覧の中から、「Windows システム ツール」を選択
3.メニューを展開されるのでその中から「PC」をクリック

3.Windows 10 でマイコンピュータをデスクトップ上に表示させる方法

マイコンピュータを開くために、エクスプローラーやスタートメニューの画面をいちいち開くのは面倒、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。
以前のWindows 7 やXPのようにデスクトップにマイコンピュータを置いて、慣れ親しんだ方法で使いたいところです。
そこで、ここではデスクトップにマイコンピュータのアイコンをおいて、Windows XP /7ライクにする方法を2つご説明します。

3-1.個人用設定画面からデスクトップアイコンを作成

ますは、個人用設定画面から設定する方法です。
1.デスクトップの背景で、右クリック。出てきたメニューの中から「個人用設定」を選択
2.設定画面が開くので左側から「テーマ」を選択し、開いた画面から「関連設定」の「デスクトップアイコンの設定」をクリック
3.「デスクトップアイコンの設定」画面から、「コンピューター」にレ点をつけ、「OK」をクリック
この画面では「ごみ箱」や「ネットワーク」など、Windows デスクトップではお馴染みのアイコンも復活させることができます。

3-2.エクスプローラーからドラック&ドロップ

デスクトップへドラック&ドロップするだけで、マイコンピュータを直感的に設置できる方法をご説明します。先述した「タスクバーのエクスプローラーから開く」のように、
1.タスクバーからエクスプローラーを開く
2.左サイドバーの中の「PC」をドラッグし、デスクトップの何もない場所でドラッグ

これでデスクトップに「PC」のアイコン(ショートカット)ができたと思います。簡単ですね。

4.マイコンピュータはどう便利?マイコンピュータから何ができるのか

上述の「デスクトップ上に表示させる方法」は、要はエクスプローラーのURIに「PC」のパスを通したショートカットを作っているようなものなのですが、実はそれだけではなく、「マイコンピュータ」はちょっと特殊です。

Windows には、「マイドキュメント(MyDocuments)」や「デスクトップ(Desktop)」などの特殊フォルダーが予め設定されているのですが、Windows 10 にもマイコンピュータ(MyComputer)というものが内部的にあります。
たとえば、特殊フォルダーのパス取得コマンドをPowerShellで打ってみると、

PS > [environment]::GetFolderPath("Desktop")
C:\Users\rit\Desktop

このように、通常は特殊フォルダーのパスが戻ってきます。しかしマイコンピュータの場合は、

PS > [environment]::GetFolderPath("MyComputer")

エラーを吐くこともなく、空のパスが戻ってきます。
マイコンピュータは他の特殊フォルダーとも違っていて、特定のフォルダー(パス)があるわけではないのです。

マイコンピュータの画面を開くと、「ネットワークの場所」や「デバイスとドライブ」などを参照できるので、ローカルディスクの空き容量を一目瞭然で見ることができます。
また、ツールバーの「コンピューター」からは、USBなどの外付けメディアやネットワークの接続/切断ができます。
加えて、よく使うユーザーフォルダーの中の特殊フォルダー、たとえば「ドキュメント」や「ダウンロード」にもすぐにアクセスもできるので、この画面からOSに対するいろいろな操作ができるのです。

5.Windows 10 でもマイコンピュータを素早く開けるように設定しよう

「マイコンピュータ(PC)」は、OSに関する概観を見渡して操作することができますので、デスクトップで素早く開けるようにしておくと便利ですよ。マイコンピュータがなくなって不便に感じていた方は、試してみてくださいね。

【無料】一生使えるWindows 10 必携ガイド

1 .マンガでわかる!Windows 10 移行ガイド
2. Windows 10 移行でセキュリティを高め、「働き方」を変える

2020年1月14日、Windows 7 延長サポート期限が終了します。
Windows 10 へのスムースな移行のヒントをPDFにまとめました。

もう困らない!Windows 10 移行ガイド

下記必要事項を記入の上、ボタンを押してください。

もう困らない!Windows 10 移行ガイド