テクノロジーの最新トレンドと日本HPのデバイスを中心に紹介しています。

2019.05.23

Windows 10 の設定が開かない時はどうする?試したい対処法

Windows 10 で設定画面を開こうとしたとき、開かなくて困ったことはありませんか?Windows 10 の設定画面へのアクセス方法は主に4通りあります。

1.画面左下のWindowsボタンをクリック>下から2番目の歯車ボタンをクリック
2.タスクバー>アクションセンター>すべての設定
3.Windowsキー+「I」キー
4.Windowsキー+「R」キー>「ファイル名を指定して実行」に「ms-settings:」を入力

このように設定画面へのアクセス方法がいくつかあるにも関わらず、システム上のトラブルで通常の方法では設定画面が開かなくなることがあります。
今回は、そのような時に試していただきたい対処法をお伝えします。

1.一時的な問題かも?まず試したい対処法

設定画面がうまく開かないことが分かったら、まずは簡単にできる対処法から順番に試してみましょう。

1-1.しばらく待ってみる

電源を入れてから、すべてのプログラムの起動が終わっていないことが原因の可能性もあります。
そのまますべてのプログラムが起動するのを待って、様子を見てみましょう。パソコンの容量が少ないと起動するまで数分かかるケースも少なくありません。
特にWindows 10 はWindows 7 と比べて搭載されているソフトやアプリの容量が大きいので、パソコンが起動するまでに時間がかかるケースがあります。
また、購入時にはWindows 7 やWindows 8だった旧型のパソコンにWindows 10 をインストールしている場合、起動にかなり時間を取られることもあります。

1-2.PCを再起動してみる

しばらく待っても状況が変わらない場合、PCの再起動を試みましょう。
設定画面がうまく開かない場合は、スタートメニューも同様にうまく利用できないことが多いです。そのような場合には、スタートメニューからではなく、キーボードのショートカットキーを利用してPCを再起動させることができます。方法は以下の3つです。

1.Windowsキー+「Ⅹ」キー>「U」キー(「シャットダウンまたはサインアウト」)>「R」キー(「再起動」)
2.デスクトップ画面で「Alt」キー+「F4」キー>Windowsのシャットダウン画面のプルダウンから「再起動」を選択
3.「Ctrl」キー+「Alt」キー+「Del」キー>右下の電源のアイコンをクリック>「再起動」をクリック

再起動をすることで、不具合が自然に解消するケースもあります。

2.自動ログインの設定を解除する

Windows 10 では、パスワードを入力せずにログインできる設定がありますが、この設定を有効にしているために、設定画面やスタートメニューに問題が発生しやすくなる場合があります。
自動ログインの設定を解除するには

Windowsキー+「R」キー>「ファイル名を指定して実行」に「netplwiz」を入力して
「ユーザーアカウント」画面を開き、
「ユーザーがこのコンピューターを使うには、ユーザー名とパスワードの入力が必要」にチェックを入れましょう。

3.セキュリティソフトを停止する

他社のセキュリティソフトやファイアウォールは、互換性があるとWindows のシステム上のトラブルを招く場合があります。Windows のシステムを誤検知すると、機能の一部がフリーズしてしまい、結果的にスタートメニューや設定が開かなくなってしまうトラブルが起こり得ます。

このような場合、セキュリティソフトの使用を一旦停止するかアンインストールすることをおすすめします。

4.不審なプログラムが紛れ込んでいないか確認

これまでお伝えした原因の他に、不審なプログラムが紛れ込んでいることで設定画面を開けなくなることがあります。ここでは具体的な例を挙げていきます。

3-1. Baidu IMEが原因のケース

Microsoft が提供しているMS-IME 以外の場合、Windows 10 ではバージョンが古いIMEは使用できないか、認識されないこともあります。特にBaidu IME (中国の「百度」という企業が提供している日本語入力ソフト)などは精度の高いセキュリティソフトではウィルスとして認識されるため、Windows 10 の設定が開かないといったトラブルに繋がる恐れがあります。

3-2. Ask Toolbarが原因のケース

さらには、Ask Toolbar(他社のフリーソフトをダウンロードする際に、紛れていることがある検索エンジン。不審なプログラムに分類されている)のような、独自の検索エンジンを使用した検索ツールバーを誤ってインストールしてしまっていないか、確認する必要があります。
仮にインストールしてしまうと、検索エンジンも自動でAsk Toolbarに変更されてしまい、パソコン自体が使いづらくなってしまったり、スタートメニューが開かなくなったりすることもあります。
このような不審なソフトが紛れ込んでいるかどうか、アプリの一覧で確認し、アンインストールすることで解決する可能性があります。

4.Windows 10 の設定はいつでも開ける状態にしておこう

一時的な問題である場合も多いので、まずは簡単に試せる対処法から応用してトラブルを解消していきましょう。まずはプログラムが立ち上がるまで待つか、再起動を試みます。それでも解消しないようならば自動ログイン設定を解除するか、他社のセキュリティソフト、ファイアウォールをアンイストールするなどしてソフト同士の互換を解消することが可能です。
Windows 10 の設定は、PCの不具合が起きたときや、より使いやすく調整したいときに最もよく使うシステムです。開けない状態が続くと不便なので、いつでも使える状態を維持できるよう心がけましょう。